おばさんは腹が立っています。

0
    与党の議員が新型コロナウイルス対策をめぐって、「多額の財政支出によって将来世代につけをまわしてはいけない」などとして、今後、党の意見も踏まえ、税収を増やす施策などを検討していくよう要望しました。

    経済を回す為に消費税を下げる案も囁かれている時になんてこと!

    それより不必要な議員を減してください!
    昨日のニュース、見ましたか?

    国会のモラル崩壊 


    毎日新聞は、黒川弘務・東京高検検事長(当時)の定年延長問題で注目された5月13日の検察庁法改正案の審議中に、平井卓也・前科学技術担当相(自民)がタブレットでワニの動画を約5分閲覧している様子や、大西宏幸議員(同)が戦記小説を堂々と読んでいる様子を確認して報道した。この後、衆参の本会議や各委員会を任意に選び、同様の行為がないか傍聴席から調べた。  調査の結果、自民党の衆参議員7人と立憲民主党の衆院議員1人の計8人が議事とは明らかに無関係な小説やスマホ画面などを閲覧していたことが判明した。野田聖子・元総務相(自民)は話題のノンフィクション「女帝 小池百合子」を、義家弘介副法相(同)はスパイミステリー小説を熟読。スマホを触って健康商品(セサミン)のモニターに応募する議員の姿も。  

    暑い夏にも汗を流して工事現場でなどで働く人々
    ほんとに頭が下がる。その血税が彼らに渡る。

    私たちの税金で涼しい部屋で遊ぶ人たちに
    こんな人たちに私たちは未来を任せているのですね。
    納税は国民の義務です。
    しかし、こんな役に立たない所に支払いはいや!
    将来のつけを考えるにはまず、無駄な支出から見直してください。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    ★イベントカレンダー★

    ♪メール会員募集中♪


    携帯電話から、QRコード読み込みで簡単登録♪
    メール会員様限定のお得な情報も配信しております。
    是非ご登録ください♪
    ※ドメイン拒否設定をされている方は解除してからご登録ください。  解除方法は登録サイトをご参照下さい。
    携帯から直接ご覧の方はこちらからご登録ください♪

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM